上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いいね
つぶやく
ブックマーク





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
はまおブログはブログランキングに参加しています.

クリックしてくれたら嬉しい限りです(*´Д`)




   <PR>


先日のグラフィックボード導入後の問題と解決について紹介します

自分の備忘録も兼ねます.

nVIDIAGT4301GB.jpg





まず,前回紹介した後の問題ですが・・・



まず,玄人志向 グラフィックボード nVIDIA GeForce GT430 1GB LowProfile




こちらをケースに組み込み,もとから使用していたモニターをつなごうとしたところ・・・

ケースが悪いのか・・・HDMIポートは見えるのですが


ケースの端との隙間がほとんどなくHDMIケーブルが入らない・・・;;




そこで,このグラボにあるDVI-dポートのみの使用となりました.



さらに,いままではオンボード(マザーボード)上のDVI,HDMIポートを用いてデュアルディスプレイ仕様で使っていましたが,



前述の通り,DVI-dポートしか使えなくなったので泣く泣くデュアルディスプレイを断念.




しかし,組み終わったPCを見ながらふと・・・オンボとグラボでデュアルディスプレイはできんものかと.



いろいろ調べてみるとそもそもオンボとグラボのデュアル化はintelではサポートしていないらしい...



しかし,僕のPCのマザーボードはG41チップセットを使用しておりデフォでオンボードグラフィックが備わっています.


そっちの線から調べてみたところもしかすると可能かも?ということが判明!




とりあえずマザボ側にDVIをつなぎ,グラボ側にDVI-dを.



これで形はデュアルディスプレイとなりましたがwindows上ではマザボ側のディスプレイは読み込んでなーい.





再起動しBIOSから見てみますと,


Primary Graphics Adapter とあるのでこれを [onboard]とし


PAVP mode をliteに,DVMT modeをオンにしました.

インテルより抜粋.

「DVMT」
Intel の ダイナミックビデオメモリテクノロジ(DVMT)により、その時々のコンピュータの必要に応じてメモリリソースが動的に配分されます。DVMT により、コンピュータのプロセッサまたはグラフィックスのプロセッサに配分されるメモリの効率が高まります。


だそうです.


これらの機能でグラフィックボードも自動的にメモリをシェアするとか何とか...



まぁ,詳しくは説明難しいっす.



とりあえず.BIOSから読み込むことは出来ました.




これで起動してみると・・・

IMG_1418.jpg


きましたよ!!



これでデュアルディスプレイが成功!!


今のところシステムも安定しているようでグラフィック性能も損なわれることはありませんでした.


存分に快適な作業スペースを確保できましたw





それではこのへんで~



      

いいね
つぶやく
ブックマーク





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
はまおブログはブログランキングに参加しています.

クリックしてくれたら嬉しい限りです(*´Д`)




   <PR>


Thoughts on スポンサーサイトグラボ導入~その2

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。