上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いいね
つぶやく
ブックマーク





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
はまおブログはブログランキングに参加しています.

クリックしてくれたら嬉しい限りです(*´Д`)




   <PR>


スーッと空に消えて行く紫煙。

に関する一考察。




就活も一段落し、喫茶店でホットコーヒー片手にタバコで一服。


愛煙家にとっては仕事をやり遂げての一服は幸せな数分間です。


ちなみに僕は分煙を意識してます( *`ω´)


ゆらゆらと空に消えゆく煙を見ながらふと思ったギモン。


「なぜ煙は上に行くのか?」


当たり前に口から吐き出していたが、よく考えるとなぜ上にのぼってゆくのか?


タバコだけではない、火災やものを燃やしたとき、必ず煙は上を目指す。


しかし、良く考えてみると、煙とは完全に燃焼されていないススだ。

目に見えている以上、空気よりも大きな分子にほかならないはずだ。

分子単体で観察すれば、かならず空気に含まれる各成分の分子よりも思い重いはずである。

そこで、タバコの煙を観察してみる。

ある程度の高さまでのぼったあと、停滞しているように見える。

つまり、火もとを離れた直後は上を目指しある程度のぼるとその高さで止まり、空に消えゆく。

ちなみに僕は分煙を意識してます( *`ω´)

そこで、考察すると、上にのぼる原因は熱ではないだろうか。

タバコの火もとを離れた煙分子は、燃焼による熱量を持っている。


その熱により煙分子の周囲の空気は暖められ、体積が大きくなる。

結果、比重が軽くなり上に行く。


暖かい空気が上に行くコトは小学校で習った通りだ。

ちなみに僕は分煙を意識してます( *`ω´)

そして、ある程度上昇したのち煙分子の周囲の空気は温度が下がり、その高さより上には行くコトができなくなる。

そして、周囲の空気の中に拡散していき、目視できなくなるまで薄くなる。


ということではなかろうか!


というくだらない考察でした(笑)

疲れてんのかな?おれ。

では。





いいね
つぶやく
ブックマーク





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
はまおブログはブログランキングに参加しています.

クリックしてくれたら嬉しい限りです(*´Д`)




   <PR>


Thoughts on スポンサーサイトふわふわ ゆらゆら 煙の行方

says...

Date:2012/04/10 19:42

ちょ、考えすぎではなかろうか!

ちなみに僕は禁煙を意識しています

喫煙室の雰囲気は好きやけど

ちなみに僕は禁煙を意識しています

煙草は吸ったことないけど…

says... YASUさん

Date:2012/04/10 22:16

タバコは吸わないほうがよろしいよ!
コメントありがとう!!

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters

Trackback

まとめtyaiました【ふわふわ ゆらゆら 煙の行方】 (まとめwoネタ速neo) reffering on 2012/05/05

スーッと空に消えて行く紫煙。に関する一考察。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。